主婦だけどパートが辛くてやめた話

私は接客業の仕事をしていました。これは、レジや品出しや値下げやポップのはりかえなどすべてしていました。

 

音楽のことで忙しくなってきたので辞めたいとおもったのもあり辞めたいなと思ったのが第一の理由としてありますが、一緒に働いている子持ちの主婦が一人怖い人がいて、毎回のようにケチをつけてくるようなひとでした。

 

ゴミだしは8分目までいったら捨ててっていったでしょう。といわれましても、忙しかったのですからやる暇がなかっただけなのです。それから、これも値下げ対象だよね?いや、ほんとにどうしてこんなにもいう事があるのかな。

 

すごくきつい言い方しているけど、しょうがないよね?というのです。自分でもきずいているのなら少しは和らげて注意してくれてもいいのに。ってよくおもっていました。お客さんのまえでも、いやみをいうひどい人でした。

 

お客様が話しかけてくれたら、にこやかに楽しく話すのが礼儀と思っているのですが、それも気に食わないみたいで、へらへらわらっていないでさっさと仕事したらいいのに。などいってくるときもありました。でも、その人は仲のいい友達がきたらずっと長話してわらっているんです。ほんとひどいです。

 

土日は特に混むのですが、今日だけは早めに出勤していただけませんか?と電話して聞いても、いや、買い物しててぎりぎりじゃないといけないの。ごめんね。と、それでおわってしまうのです。少しもきてくれるかんじもないし、なんでわたしがあんたの手伝いしなきゃいけないの。的な感じでいわれているようで、気分が悪いです。

 

私より1年早くはいったからってすこし言いすぎじゃありませんか。それと、時間になったらさげるものとかがあり忘れてしまう時があって、次の日働きにいったら、ねえ、昨日忘れてたでしょ?しっかりしないと次の人にめいわくでしょう?気づいたなら、またもどってきてやるとかしたらいいんじゃないの?といわれて、それはすみません。としかいえずおわりましたが、ですが、そんなことは、忘れてたのかなって心優しくやってくれてもいいじゃないか。と私はおもいます。

 

このようなことがあり、いっつも疲れと言われたことのショックで行く気がうせてしまってやめたいとおもったのも第二の理由としてありました。これは私が働き始めて8ヶ月くらいのときです。結局そこにいるのはつらくて、辞めてしまいました。